ファンケルの「発芽米 金のいぶき」をお試ししました

adsense




buzzLifeさんの栄養豊富な発芽米を体験プロジェクトでファンケルの「発芽米 金のいぶき」をお試しさせていただきました。

ファンケル発芽米金のいぶき


今まで、もち麦や雑穀米、こんにゃく米などなど、いろいろなお米を食べたけれど、発芽米って初めてカモ!?

発芽米とは・・・


玄米をほんの少し発芽させた「発芽玄米」は、白米以上の栄養価!健康で元気な毎日を応援するGABA(ギャバ)、腸内環境を整える食物繊維、サビから体を守るビタミンE、体調を整えるマグネシウム・カリウム・カルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

ファンケル公式サイト抜粋


白米の上に乗せてよくよく見てみると・・・確かにちょこっと発芽してる!?
(うちのお米は無洗米なこともあって、ちょぴり粒が小さ目です。)

ファンケル発芽米金のいぶき

玄米っておうちの炊飯器で炊こうと思っても水加減が難しいし、パサパサであまり美味しくないイメージがあるけど、この発芽米は、洗ったお米と混ぜて普通に炊くだけだからとってもお手軽!

さっそくオススメの黄金比率【白米2:発芽米1】で炊飯しました。

ファンケル発芽米金のいぶき

炊き上がったのはこちら!

ファンケル発芽米金のいぶき


炊き立ては少しべちゃっとした感じだったけど、混ぜて蒸気を逃がしたらいい感じになりました。
気になるにおいとかも特に感じなくて、プチプチした食感がいいアクセントになってます。

お弁当にも入れてみました。

ファンケル発芽米金のいぶき

冷めても固くならなくて、美味しくいただけました。
品数少な目なアンバランスなお弁当だけど、発芽米が栄養価を補ってくれてるハズ!?

美味しくて栄養価が高いのは嬉しいけど、「発芽米 金のいぶき」は1kgで1080円とナカナカいいお値段。
お米は家からもらえることを考えると、ちょっとお高いかな・・・

今後続けるなら、お手頃価格の「発芽米」も気になります。

「発芽米」と「発芽米 金のいぶき」の違いは何ですか?
「発芽米」は、原料として通常のうるち米を使用していますが、「発芽米 金のいぶき」は低アミロースで、胚芽が大きいうるち米を使用しています。
「発芽米 金のいぶき」はアミロースの含有率が低いため、ほどよい粘り気ともっちりとした弾力があり、冷めてもおいしくお召し上がりいただけます。GABA、食物繊維、ビタミンE、総フェルラ酸、オリザノールなど特有成分は「発芽米」より多いですが、エネルギー、脂質、糖質などの量は「発芽米」と大きな違いはありません。「発芽米 金のいぶき」は、より栄養成分を積極的に摂取したい方、おいしさによりこだわりたい方におすすめです。


ファンケルオンライン よくある質問
SNSフォローボタン
スポンサーリンク

スポンサーリンク
adsense




adsense