扉の向こうは上海!豫園@松山の点心を堪能しました

adsense




無性に点心が食べたくなって、知り合いにオススメされた豫園(よえん)に行ってきました。

豫園外観

お店はジョープラ(松山市南環状線沿いの大型ショッピングセンター)の近くで、真っ赤な建物が目印です。

(注)この写真を撮影した側の駐車場は、豫園ではなくあきじろうの駐車場のようです。

入口はこちらから

豫園外観

このお店のキャッチフレーズは・・・

「扉の向こうは上海」

ドアを開けてみると・・・確かにちょっと異国っぽいカモ!!

豫園店内

ちょうどお昼時だったこともあって店内はとても賑わっていて、待っている間にも予約客が2組くらい来られました(写真は会計中に撮影)

今回案内された2階はテーブル席が5つくらいあって、貸切で宴会などもできそうです(写真は無し)

メニューがこちら!

豫園メニュー
豫園メニュー


どの料理も500円前後。どれも3個か6個入りで3人で分けるのを想定している感じです。点心って意外と高いよね・・・
お得なセットメニューもあって迷ったけど、ごま団子3つもいらないしなーってことで、アラカルトで小龍包、焼き餃子、水餃子、春巻きを注文してみました。

ちなみにセットメニューだとえび蒸し餃子、蒸し餃子、焼き餃子、しゅうまい、小龍包、春巻き、ワンタン、ごま団子がセットになってて、単品で注文するより340円お得になるようです。

最初に運ばれてきたのは水餃子。

豫園水餃子

テーブルに設置されている酢醤油とからしを付けていただきます。
ぷりっとした食感で、お肉もジューシーでした。

続いて春巻き。

豫園春巻き
豫園春巻き

これはそのままいただきます。
外の皮はサクサク&中の具材はとろ~りしています。

続いて小龍包。

豫園小籠包
豫園小籠包

お肉に味が付いているとのことで、そのままいただきます。

台湾で食べた小龍包みたいに、レンゲに乗せて箸で皮に穴をあけたら中から肉汁たっぷり~なのをイメージしてたんだけど、全然熱くない・・・とゆーか、むしろぬるい!

肉汁もちっとも出てこないし、これはハズレだったみたいです。

最後に出てきたのは焼き餃子。

豫園焼き餃子
豫園焼き餃子

具がパンパンに詰まってるのに、皮は全く破けてなくて、まさに職人技!ニラたっぷり、にんにくたっぷり系で、ビールが進みそうです。

ほんとは追加注文する予定だったんだけど、他のテーブルが注文したセットメニューと私が注文したメニューが同じになったら出てくる(10~15分間隔で1品出てくる感じ)から、待ってる間にお腹が満たされちゃいました。

(セットメニュー注文したテーブルには、5分間隔くらいで料理が運ばれているようでした。)

今回の小龍包はちょっと残念(多分たまたま)だったけど、どれもお値段に負けることない本格的な点心で、他のテーブルで食べてる料理もとっても美味しそう!

会計の時も店員さんすごく感じが良くて、次回来店する時は夜に行って、心行くまで点心を堪能したいと思います。

豫園リーフレット


目指せ!全種類制覇!!

お店情報

店名上海点心 豫園 (ヨエン)
予約・
お問い合わせ
089-934-7311
住所愛媛県松山市朝生田町5-8-15
営業時間11:00~15:00 17:00~21:00日曜営業
定休日水曜日
SNSフォローボタン
スポンサーリンク

スポンサーリンク
adsense




adsense