麺好き必⾷!筍と桜鯛の絶品スープそば〜ホテルニューオータニ大阪の門外不出のホテルレシピ~

adsense




こないだ作った鯛(鮭)の紙包み焼きに続いて、スープそばを作ってみました。

⼤観苑の王道メニューのひとつ「スープそば」。坦々麺や旨煮そばなどの絶品スープそばが⼤⼈気。今回は、「筍」や「桜鯛」など春の⾷材を使い、その⾷材の旨みを存分にお楽しめるよう、塩ベースのスープそばを紹介。簡単なのに、麺はもちろん、具材もお楽しみいただける、麺好きも必⾷の逸品スープそばを是非ご家庭で!

前回の記事はこちら

買い物以外はどこにもでかけることなく、ステイホームのGWはあっという間に過ぎ去りました。 本日のおうちごはんは、Yahoo!ニュース...

材料調達〜

今回のレシピは難易度低めとはいえ、材料が多いです。

今朝スーパーに行った時に全部揃えようかと思ったけれど、家にあるものはそちらを活用することにしました。

桜鯛の代わり・・真鯛(100g77円の愛媛県産の天然真鯛を店内調理で3枚に下ろしていただきました)

avatar

地元産とはいえ、このスーパーはいつも安すぎて不安・・・

愛媛県産の天然真鯛

白霊茸(あわびだけ)の代わり・・・舞茸とえのきだけ

高菜のことは忘れていたので省略。

ウエイパーの代わり・・・鶏ガラ粉末7:ダシダ3を混ぜたもの

藻塩の代わり・・・伯方の塩(粗塩)

葱油は作るのが面倒だから省略


ウエイパーって缶が大きすぎてナカナカ手が出せず・・・

avatar

粉末ではないっていうところも何となく嫌ー

完成!

高菜がないから色味が微妙だけど、具沢山のスープそばが出来上がりました!

ホテルニューオータニ大阪「門外不出のホテルレシピ」筍と桜鯛の絶品スープそば

普段はラーメンスープを自分で作ることがないから気にしたことなかったけれど、スープに入れる塩の多さにビックリ。

自分で作ってみるとイロイロ発見があって楽しいです^^

avatar

高菜や葱油があればもっとホテル味に近くのかしらん??