買いすぎた野菜を自家製の干し野菜にしてみました

adsense




梅雨入りが発表された途端なぜか晴れの日が続くのは毎年恒例のことで、初夏の陽気を通り越して真夏の気配すら感じる今日この頃。

この天気の良さを生かして、久しぶりに干し野菜作りに挑戦しました!

食材を切って干すだけと至って簡単なのに、そのままの状態より保存がきくようになるし、野菜自体の栄養価を高めてくれるんだそうです。

今回はあまり手のかからなそうな舞茸、ズッキーニ、ラディッシュをチョイス。


野菜を切った後に、何年か前にDAISOで野菜干しネットを買ったことを思い出して探してみたのだけど・・・

avatar

見つからな〜い!

どうやら引越しの時に捨ててしまったようです。

avatar

ほとんど使ってなかったしねー

わざわざ買い直すのも面倒だったので、おうちにある物で代用しました。

洗濯物干しにざるを乗せて、網戸の中桟(真ん中の横たわっている棒みたいなの)に引っ掛けてみました。

ベランダに出すのは虫や鳥の被害が不安だったから、室内干しです。

干し野菜

avatar

見た目はとってもビミョーだけど、意外と良い感じ!?

夕方は湿気を吸いやすいとのことで、夜間はカーテンレールに移動させながら2日ほど干したら、程よくセミドライな干し野菜が完成しました!

干し野菜

これをどうやって食べるのが一番美味しいのか、思案中です。