カネシロに古紙をお持ち込みしてトイレットペーパーGETしました

adsense




ここ数ヶ月、スーパー日東のちり紙交換会(古紙回収)中止が続いて、古新聞と段ボールが溜まりつつある今日この頃。

ごみカレンダーの古紙の日にゴミステーションに置いたら解決するけれど、それでは何ももらえないし・・・

さすがに部屋の片付けの邪魔になってきたので、お盆の前に回収業者に直接お持ち込みしてきました。

古紙回収

古新聞、段ボール、雑紙を車に積み込んで向かった先はコチラ!

空港通りのカネシロ本社です。

avatar

意外と広い〜

カネシロ古紙回収

勝手に敷地内に乗り込んで挙動不審にしていたら、優しいスタッフさんが誘導してくれました。

古紙回収の流れ

1 計量

カネシロ古紙回収

車内から撮影しているため画質がイマイチですが・・・指定された位置(オレンジの枠内)に停車すると、車ごと計量される仕組みです。

ブザーがなったら計量完了!

2 古紙引渡し

カネシロ古紙回収

車を回収コンテナ前に移動させて、せっせと降ろしていきます。

スタッフさんも手伝ってくれるから、私が助手席から降りるまでもなくあっという間に積み下ろし終了!

3 計量

もう一度最初の位置に停車して計量。

ここで初めて、車内からも重量表示が見えることに気づきました。

カネシロ古紙回収

avatar

これじゃあ10kg単位しかわからーん

最初の重量を見ていなかったからどのくらい減ったのかは不明だけど・・・事務所内ではもう少し詳細な計量結果がわかるものと思われます。

4 トイレットペーパーGET

トイレットペーパー

計量後に待っていたら、スタッフさんからビニール袋に詰め込まれたトイレットペーパーが手渡されました。

avatar

ダブル8巻!ありがたや~!!

スーパー日東ちり紙交換会だと5kgで1巻もらえるんだけど、今回40kgまではなかったような・・・換算率が良いような気がします。

リサイクルにも貢献できて、部屋も片付いて、トイレットペーパーをゲットできて、まさに一石三鳥です。

ちなみに、トータルの所要時間は5分程度でした。

カネシロについて

こちら、出入り口の看板。

予約不要で、月〜土曜日の8:30〜17:00なら誰でも持ち込みできるそうです。

ひまわりにちょっぴり癒されました。

カネシロ古紙回収

回収可能な古紙

段ボール、新聞紙、チラシ、雑誌、紙パック、雑紙(包装紙・紙袋・紙箱・封筒など)、カタログ、パンフレット、オフィス用紙、伝票、帳票類

ちなみに、古着も回収してもらえるそうです。

株式会社カネシロは古紙リサイクルをはじめ秘密文書の細断や古着リサイクル「フックル」を行い地域の資源再生をめざす会社です。