ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ2018」@いよてつ高島屋に行ってきました

adsense




昔ほどドキドキすることはなくなってしまったけれど、バレンタインは毎年楽しみなイベントのひとつ。

お仕事の帰りにいよてつ高島屋のバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ(Amour du Chocolat!)」に立ち寄ってみたら、普段は手に入りにくいチョコレートがたくさんありすぎて、ついつい買いすぎちゃいました。

今回の戦利品はこちら!

デメル「ソリッドチョコ 猫ラベル スウィート」

パッケージも可愛いし、ご主人様にあげるのは毎年これって決めています。

ミルクとヘーゼルナッツもあるけれど、スウィートが一番好きです。

デメルのソリッドチョコ猫ラベルスイート

ルタオ「プチショコラ アマンドココア」

こちらは自分用。

1個800円(税抜き)とお値段もまぁまぁお手頃です。

ルタオプチショコラ アマンドココア

香ばしくローストしたアーモンドを一粒丸ごとスイートチョコでつつんでココアパウダーで仕上げました。ほろ苦いチョコとナッツの最高の組み合わせです。


1粒ずつ大事に食べようって思ったのに、カリカリとしたアーモンドの軽い食感が絶妙で、食べ出すと止まらないおいしさでした。

容器もオシャレだし、義理チョコやホワイトデーのお返しにも良さそうです。

エスコヤマの「ヌガティーヌブリュッセル-es」&「フィアンティーヌショコラ-es」

愛媛ではなかなかお目にかかれないエスコヤマのチョコレート。

どっちにするか決められなくて、両方買ってみました。

エスコヤマのフィアンティーヌショコラ-esとヌガティーヌブリュッセル-es


ヌガティーヌブリュッセル-es(赤)
バターリッチなヌガーアーモンド、くるみ、オレンジの香りをミルクチョコーレートでをとじこめてます。とっても甘いです。

フィアンティーヌショコラ-es(青)
ビターとミルク、2種のチョコレートとクレープアーモンドキャラメリゼのアクセントが絶妙でした。

どちらも美味しいけど、青の方が断然好みでした。

すでに品切れのチョコレートもあったから、来年は早めに行こうと思います。