スヌーピーミュージアムを満喫しました

adsense




閉館間近のThe Snoopy Museum Tokyoに行ってきました。

スヌーピーミュージアムの外観

最終回のテーマは「ともだちは、みんな、ここにいる。」

可愛いオブジェも、スヌーピーとチャーリーブラウンの立体コミックアートの作品も、見納めです。。。

チャーリーブラウンとスヌーピーの立体コミックアート

心残りなのは、ミュージアムショップのBROWN’S STOREが全体的に品薄で、スヌーピーのぬいぐるみは1つもなかったこと。

ぬいぐるみ欲しかった・・・(うちにたくさんいるけど。)

展示を満喫した後は、カフェブランケットでのんびり休憩。

スヌーピーミュージアム内カフェブランケットのミルクセーキ

ピーナッツファンクラブ会員限定の、チョコミント風味のミルクセーキが思いのほか美味でした。

大好きなスヌーピーの博物館、2年半の会期中に結局2回しか来れなかったけど、最後に来れて良かったです。

来年の秋に東京都の町田に移転するみたいなので、リニューアルオープンを心待ちにしたいと思います。

スヌーピーミュージアムは、アメリカ・カリフォルニア州サンタローザにあるピーナッツ・ファンの聖地、シュルツ美術館の世界で唯一の公式サテライト(分館)です。2019年12月から東京・南町田グランベリーパークの緑豊かな環境に移転し、再オープンします。