Schoo学びノート/樺沢紫苑『学びを結果に変えるアウトプット大全』

◆学び
インプットは自己満足、アウトプットは自己成長
◆行動計画
・アウトプット前提で本を読む
・学んだらすぐに気付き×3、TODOリスト×3を書く
・思いついたらすぐにメモを取る

今日は『著者が解説人気ビジネス書』シリーズの再放送授業でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学びを結果に変えるアウトプット大全 [ 樺沢 紫苑 ]
価格:1595円(税込、送料無料) (2021/5/12時点)


講師の樺沢紫苑先生は日本一情報を発信する精神科医!

メルマガ毎日発行13年、Facebook毎日更新8年、YouTube毎日更新5年などなどの継続実績に加えて医学的な根拠に基づいたお話は説得力抜群です。

そんな樺沢先生のパワフルメソッドは、

  • 午前中に重要なことや面倒なことをする。
  • 集中するためにTODOリストを書いて流れを途切れさせない。

なんだそうです!

オンライン動画で学ぶ、精神科医、作家、映画評論家 樺沢 紫苑先生/動画プロデューサー 加藤 智行先生による授業。こんな方におすすめの授業です!ビジネス書の積読が慢性化している方

講義のまとめ

アウトプットの大切さ

樺沢先生の定義では、アウトプット=話す、書く、行動する=自己成長

avatar

インプットは単なる自己満足で何も変わらない。本を読むだけなら時間とお金の無駄!

アウトプットとインプットの割合は7:3が良いのだそうです。

確かに今まで読んだなかで内容を説明できる本ってほとんどないかも・・・アウトプット大事です。

続ける秘訣

  • 高すぎる目標は設定せずに「今日1日だけやろう!」を毎日繰り返す
  • 楽しいことをやってドーパミンを出す!

短所克服よりも長所伸展を優先し、自己肯定感を高めるのが重要なんだそうです。

そして、興味のあることばっかりやるのもあり!

avatar

整形を繰り返すように、悩みは尽きないからキリないのよ・・・

効果的なアウトプット方法

何かを学んだから、忘れないうちに気付き×3、TODO×3を書く。

例えば「気付き:運動は大事、TODO:週2回運動する」みたいな感じ。

avatar

SNSへの投稿は他人が見ることを意識するから効果的!

最初はTwitterに投稿するだけでも良いし、本を読む時にマーカーで線を引くだけでも脳が刺激を受けるのだそうです。

そして、人はすぐに忘れるもの。

思いついたらすぐにメモを取ることを習慣化して普段からアンテナを立てることが重要!

ちなみに二週間に3回アウトプットするのが良いそうです。

速読 VS 深読

読書の最大の目的は、行動を変えること。

樺沢先生のオススメは深読です。

  • たくさん本を読み続けた結果、早く読めるようになる→OK
  • 早く読むことが目的→NG

avatar

記憶に残らないのは読んでいないのと同じ!

読書ってテレビを観るよりはマシなイメージがあるけれど、学びにつながらないのなら娯楽とあまり変わらないのね・・・。

気になりワード

脳内情報図書館

インプット大全に紹介されているらしいのですが・・・読んだのに覚えてない。

ちゃんと復習しよ。あとアウトプットも・・・。


講義の最後にいただいた あたたかいお言葉

自分を大切にして 家族を大切にして そして仕事を頑張る

最近は仕事を頑張りすぎてうつ病を発症する方も多いそうです。

もっと力を抜いて、まずは自分を大切にねー

avatar

スポンサーリンク