余ったカレーを使ってHB焼きカレーパンを作ってみました

adsense




余ったカレーを消費するために、焼きカレーパンを作ってみました。

せっかくABCクッキングのマスターコースでちゃんとしたカレーパンの作り方を習ったんだけど、パン生地を油で揚げるのも大変だし、家庭消費用だからドライイーストやホームベーカリーを活用した手抜きバージョンです。

参考にしたレシピはこちら。

揚げてないけどオリーブオイルを回しかけて焼くのでさっくり焼き上がります♪小さめサイズでおやつにもいかがですか~(^^)

カロリーを抑えるために、砂糖やバターの配分をちょっと減らしています。

■材料
春よ恋(うち25gは全粒粉)  250g
砂糖              20g
塩               4g
バター             15g
ドライイースト         3g(小さじ1)
卵黄              1個分
牛乳              90g
水      卵黄、牛乳とあわせて170g
※全粒粉はたまたま余ってたので入れてみました。
(形成用)
卵白              1個分
パン粉             適量
オリーブオイル         適量

ホームベーカリーでパン生地こね&一次発酵まで終わらせたら生地を6等分して、カレースプーン1杯分ずつカレーを包みました(包みやすさ重視のため、フィリングとしては少な目です。)。

6個と包み終えた後に卵白とパン粉をつけるんだけど、綴じ目を再確認してなくて、卵白につけた時に綴じ目が開いている生地を発見!
卵白で滑って今さら綴じることもできず・・・焼くときに破裂しないかちょっぴり不安。

二次発酵前

カレーパン発酵前

二次発酵後(40℃20分)

カレーパン発酵後

しっかり膨らんだところで、オリーブオイルを回しかけて、念のため綴じ目を確認して、210℃で15分→200℃で3分焼成。

裂け目からフィリングが飛び出すことなく、まぁまぁ美味しそうな焼き色が付いた焼きカレーパンが完成しました。

焼きカレーパン完成

それにしても、カレーパンの空洞って何とかならないのかしらん??

焼きカレーパン完成

SNSフォローボタン
スポンサーリンク

スポンサーリンク
adsense




adsense