あの味をおうちでも!市販の赤から鍋スープでお店の味を再現しちゃいました

adsense




こんな寒い日に食べたいのはやっぱり鍋料理!


普段はカツオや昆布で取っただしにしょうゆやみりんで味付けして鍋スープを作ってるのだけど、たまには変わった鍋が食べたいなーってことで、スーパーの市販鍋スープコーナーをうろうろ。

見慣れたロゴ、「赤から鍋」の家庭用の鍋スープを発見しちゃいました。

赤から鍋スープ

ちなみに辛さのレベルはこんな感じです!

赤0番 全く辛くない、でも旨い!
赤1番 辛いのが苦手な方におすすめ!
赤2番 初めてで少し不安な方に・・・
赤3番 おすすめ!一番人気
赤4番 ちょっと冒険したい方に・・・
赤5番 赤から通なら5番です!
赤6番 刺激が欲しい方に
赤7番 暑くないのに汗が出ます!
赤8番 辛党の方におすすめします。
赤9番 ムシャクシャしている方・・・
赤10番 悲しくないのに涙が出ます。

赤から公式サイト

松山にも赤からの店舗があるから食べに行ったことがあるんだけど、お店で食べると確か1人前が980円。

それが家庭でも食べられるなら、とってもリーズナブルだけど・・・たった300円の鍋スープでちゃんとお店の味を忠実に再現されてるのかしらん???

名古屋味噌と赤唐辛子をブレンドした秘伝のスープで味わう「赤から鍋」と、プリプリとした食感が特徴の「鶏セセリ焼」の二本柱でお客様をお待ちしています。


早速作ってみました!

ニラがなかったから色味がイマイチになってしまったけど、大豆モヤシたっぷり乗せて、とっても辛そうな赤から鍋が完成~

赤から鍋

見た目はキムチ鍋っぽく見えるけど、キムチみたいな酸味はなくて、ピリ辛の中にもうま味(甘み?)がしっかり感じられて、これは再現というかむしろこれをお店で使ってるのでは??と思うレベルで、〆のラーメンまで美味しくいただきました。

年中楽しめるように、鍋スープを買い占めようと思います。

SNSフォローボタン
スポンサーリンク

スポンサーリンク
adsense




adsense